11
1
4
6
7
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

補助給餌へ


今朝は、有無を言わせずシリンジでビーフスープときのこエキス、グリーンスムージーを混ぜたのを少し飲ませましたが、基本、自主的に食べたい気持ち(腹時計)を尊重し、食べたそうなそぶりを見計らって出したお皿にスプーン一杯でも食べたら、シリンジで続きを与えてみようかと。
食欲が戻ってきた今だからこそ、時間ぎめでシリンジ、というのは、強引で可哀想かもしれない。本犬の意思と相談で。

寝そべらせて、顎の下にペットシートを敷いたり、濡れタオルや紙など、食べると同時に出てくるだ液を拭うものも必要。
途中、別のシリンジで普通の水も口に入れてやると粘つきも薄まり呑み込みやすそう。次の一口へのリセットにも。

垂れこぼしもアリでユックリすればお皿から食べる量より確実に多く摂れると思いました。最後のほうは飽きてるかもだけど本犬もほぼ、表情良く食べてくれるのが救いです。
昼は、ササミペーストにスピルリナを粉にして混ぜ込みました。

Insta.jpg







人間と同じ夕飯、トマトジュースの豚肉椎茸小松菜のあっさり煮、をササミペーストの残りと出汁を混ぜてプロセッサーで撹拌しました。お皿に入れたらすぐ食べましたがさじ一杯分でもやはり吞み込めず残ってしまいます。その後、寝そべってもらいこんな感じで。何度か水を入れながら。今日のところ協力的なので助かる。50ml食べました。水分も取れる。

プロフィール

koharu

Author:koharu
2009年2月14日にカーカが8歳で亡くなり、
同年8月にフィーカを迎えました。
フィーカは2017年8月21日に8歳で、
カーカの元へ旅立ちました。

月別アーカイブ

表示できるようにしました(2/23)

カテゴリ

最新記事

リンク