11
1
4
6
7
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

体調迷走期


今回はいつもと違い、18日の通院の後に食欲も体調も下降を辿り木曜の夜からフィーカには珍しく形のない軟便を繰り返すように。何年ぶりか思い出せない位、または幼犬のとき以来かも。午前中曇っていたし、で通院。

最近、また真横になって寝なくなった、と思っていましたが、体調の低下プラス前脚の蒸れやすく血行の悪い部分の皮膚が赤くなりトラブル。足を折り畳んで、いつもこのような格好で寝そべっているせいでは。
左肘の部分、薄っすら付いていた膿を、湯を含ませた脱脂綿で洗いました。
肘はどうしても床に接触するので人間の外反母趾用パッドを貼ってみた。肘の内側は今後の課題。

今日の通院では下痢止めと痛み止め(だったと思う)、電解質を点滴しました。


暑いのかマットに寝たがらず、床を転々と。エネルギーの蓄えが減っている今、単に冷えの可能性も。床付近は冷えるのでケット掛けと腰に温熱シートを貼っているところ。

Insta.jpg





起き上がって、食器台に近づいて眺めていたので出してみた。レトルトの流動食。食べる気になったのは一歩前進。次の一歩に期待。

プロフィール

koharu

Author:koharu
2009年2月14日にカーカが8歳で亡くなり、
同年8月にフィーカを迎えました。
フィーカは2017年8月21日に8歳で、
カーカの元へ旅立ちました。

月別アーカイブ

表示できるようにしました(2/23)

カテゴリ

最新記事

リンク